JR大阪鉄道病院

TOPページ > 病院のご紹介 > 病院の特色

病院の特色

チーム医療

医師をはじめ、看護師、薬剤師、技師など、それぞれの専門性を活かした複数のチームが連携し、活動しています。

 

 

当院は、「大阪府がん診療拠点病院」の指定病院として、がん診療機能の充実とがん医療水準の向上を図っています。

 

急性期医療との緊密な連携により、生活に密着したリハビリテーションを行っています。

 

放射線、内視鏡、生理検査といった、技術進歩が著しい画像検査部門を「画像診断センター」に集約し、最新鋭の画像診断機器を備え、高度な診断と治療を行っています。

 

外来通院でも安全に化学療法(抗がん剤)による治療を受けていただけるよう、「外来化学療法センター」を設置しています。

 

 

専門の相談員が、患者さんやご家族がかかえている、経済的・社会的・心理的な問題等を一緒に考える医療福祉相談室や、がん診療に関する疑問や不安、悩みの解決をお手伝いするがん相談室(がん相談支援センター)がございます。