JR大阪鉄道病院

循環器内科

主な疾患

心筋梗塞や狭心症などの虚血性心疾患、心不全、心臓弁膜症、不整脈のほか高血圧症など循環器疾患全般

 

特徴


成山 仁(部長)

循環器疾患全般に専門外来での高度な診断と治療を行っています。心臓超音波検査・トレッドミル運動負荷検査・ホルター心電図・心臓核医学検査・心臓MRI検査・心臓カテーテル検査等の検査が可能です。虚血性心疾患に対しては冠動脈造影や運動負荷心筋シンチグラフィなど精査を行った上、カテーテル検査を行い、ステント治療などのカテーテル治療は年間100例前後行っています。徐脈性不整脈治療に欠かせないペースメーカは年間20~30台の植え込みと交換を行い、ペースメーカ管理の専門外来を行っています。手術の必要な症例は近隣の心臓血管外科と綿密に連携し紹介し、術後の管理は当科で行っています。

 

医師

  医師名 役職 専門分野 資格
  成山 仁 部長 循環器一般
カテーテル治療
日本内科学会総合内科専門医・指導医、日本循環器学会循環器専門医、日本インターベンション治療学会専門医
  宮本裕之 医長 循環器一般 日本内科学会認定内科医・総合内科専門医、日本循環器学会循環器専門医、日本高血圧学会指導医
  岡本祐典 医長 循環器一般 日本内科学会認定内科医
  楠本紘史 医員 循環器一般  
  篠塚知宏 非常勤 循環器一般 日本内科学会認定内科医、日本循環器学会循環器専門医、日本医師会認定産業医、日本高血圧学会指導医

 

 

診療担当表

診療担当については、こちらのページでご確認ください。

 

 

診療実績(平成27年度)

     
  外来患者数 58.6人/日
  入院患者数 12.5人/日
  平均在院日数 9.4日

 

 

主な検査・治療実績(平成27年度)

     
  虚血性心疾患(心筋梗塞、狭心症等) 239件
  心不全 108件
  不整脈 27件
  血管系(下肢閉塞性動脈硬化症等) 14件
  冠動脈造影(心臓カテーテル検査) 215件
  心エコー検査 2,821件
  トレッドミル負荷 990件
  ホルター心電図 493件
  心筋シンチ 417件
  冠動脈インターベンション 71件
  末梢血管インターベンション 7件
  ペースメーカ植え込み 27件